トルコン太郎とは?

トルコン太郎とは、圧送式を採用し、過走行車・多走行車のATF(オートマオイル)を交換可能にし、さらにオイルのクリーニングまでできる機械です。
一般的にATFを交換する場合は、従来の方式ではポンプが一つしか使えず、汚れを取り除くためのフィルターの設置ができないため、交換しても汚れを取りきることは難しい作業でした。
しかし、トルコン太郎が圧送式を採用することで、ATFを新油に近い状態にすることができるようになりました。

さらにオイルフィルターが目視で確認できるようになり、汚れが一目でわかるほか、廃油と新油の汚れ具合を、ATFモニターで見ることができるので、交換の時期などを的確に知ることができ、お客さまも安心していただけます。
また、ATFに混入しているスラッジ等はクリーニングフィルタを使用し、除去ができるので、過走行車や多走行車の交換も可能です。
現時点でトルコンや変速ショックの滑りがない車であれば、走行距離が10万キロ、20万キロを超えてATF交換をしていない車でも、トルコン太郎なら交換が可能です。

トルコン太郎
トルコン太郎

過走行車・多走行車のATF交換は、走行状況によって断られる場合があります。

過走行車、多走行車のオートマオイル ATF交換を断られてしまう理由としては、過走行車、多走行車のATF交換はオートマが壊れてしまう可能性があるためです。
オイルを交換したのに、なぜ壊れてしまうのかと言うと、原因としては交換するオイルの選択や交換方法間違いの場合が多いです。

トルコン太郎なら、走行距離10万キロ~の走行車でもオートマオイルATFの交換が可能です!

トルコン太郎なら、三つのモニターで、新油とオートマ内部油と抜取り油の状態が一目瞭然!目視しながらオイル交換作業を進められます。
ご希望であれば、新油と同じ色になるまでオイルを自動クリーニングしながらATFを交換し続けることも可能です。
さらに、トルコン太郎は五つのフィルターを内蔵しているため、過走行車、多走行車に多いミッション内部のスラッジを正確に除去し、オイルを交換した後も長期間綺麗なオイルで走れます。
また、オイルの抜き取り量や送り油量もモニターで確認でき、現在何リットルのオイルを交換したのかがすぐに分かりますので、お客様も安心してオイルの交換をして頂けます。

トルコン太郎
トルコン太郎

定期的なオイル交換は車にいいと聞くけど、
いったいどんな効果があるの?

ATF交換の「ATF」ってなんのこと?

ATFは、オートマチックトランスミッション(AT:略称オートマ)に用いられるオイルで、主にトルクコンバータ内で動力を伝え、変速に必要な力を伝えたり、AT内部の円滑・冷却作業等の働きをします。

つまり
  • 燃費が悪くなる
  • 発進時にもたつく
  • 変速時にガクガクする
  • スムーズに加速しない
  • 燃費向上!
  • スムーズな発進
  • 変速ショックを軽減!
  • 加速性がアップ!

トルコン太郎

当店オススメ!実績ナンバーワン!

当店オススメ!安心度ナンバーワン!

10万キロ以上走行で無交換の方には特にオススメします。

お試しコース(レベルゲージ付き車)

お試しコース(レベルゲージの無い車)

今まで圧送交換が出来なかった次の車両等にも対応となりました。1.スズキA/T車 2.トヨタ・レクサス6速A/T車 3.トヨタCVT車 ※車両の詳細が必要な場合もございますので詳しくはメール・又はお電話にてお問い合わせください。
  • ※年式・車種・グレードによってお選びできない場合もございますので、お気軽にお声がけください。
  • ※車種によって仕様するオイルが制限されることがあります。使用量はスタッフにお尋ねください。
  • ※車種によって純正オイルのみの対応の場合がありますのでご了承ください。
  • ※車種によって金額が変わりますので、詳しくはスタッフにお尋ねください。
  • ※圧送交換ができない車種があります。

オイルの種類も多数取り揃えております!

トルコン太郎

軽自動車なら9L、普通車で12Lを目安に交換すると、ほぼ新車の状態となります。